« お開き後、お礼の挨拶ができなかった場合いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ祝辞と余興 »

お開き後は素早く行動を

披露宴が終了し、皆さんと記念撮影をしたら、新郎新婦はすぐに控え室に戻り、着替えを済ませましょう。美容師さんや衣装係を無意味に待たせてはいけません。二次会へ移動することも考え、遅れないよう時間割の中に入れ、てきぱきと行動しましょう。

両親は、新郎震新婦が着替えをしている間、媒酌人、主賓、式場係、美容師、受付係、司会者、撮影係、スタッフにお礼を言いましょう。媒酌人が遠方から来ている場合などは、この時点で謝礼を渡します。
また、主賓や来賓の帰りのタクシーやハイヤーの手配や、宿泊先への案内などもしましょう。このとき、車の運転手にご祝儀を渡します。

新郎新婦は、着替えなどが終わったら、それぞれの荷物を整理し、搬出する準備をしましょう。また、搬出用と持参する荷物の中身を間違えないよう、確認を怠らないようにしましょう。

「 結婚関連結婚披露宴」内の記事一覧