« 当日はすべての人に感謝の心をいざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページレストランなら席次がわかりにくい »

披露宴の席次

席次には決まりがあり、会場によってどこが上席かという序列があります。事前に係に問い合わせるなど会場のルールに従って決めましょう。

一般的に、着席の場合、新郎新婦の座るメ インテーブルに向かって左側が新郎側、右側が新婦側の席になります。そして、メインテ ーブルに近い席ほど上席で、上司や恩師などの主賓、先輩、友人、親戚、家族の順に続き、両親は末席に座りますが、 席次はあくまで原則ですから、主賓、来賓の席順と、両親は末席という基本を押さえたら、あとは招待客の顔ぶれで席次を決めてよいです。

お互いに面識がある人同士、年齢や社会的な立場が近い人同士などにし、初対面でもなごやかな雰囲気で会話がはずむようにしましょう。

「 結婚関連当日の新郎新婦の心得」内の記事一覧