« 挙式・披露宴での両親の役割いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ司会を頼まれたら »

司会は時間調整が重要

司会は時間調整が重要な仕事です。予定時間よりも早く進行し時間が余りそうなら歓談の時間を作ったりなどして間を持たせる工夫をしましょう。
歓談の時間が20分を超えると、出席者も飽きてきます。そのために、来賓にスピーチをお願いしたり、マイクを持って会場を回りながら出席者にインタビューをしたり、場を盛り上げましょう。

逆に、時間が足りなくなった場合、スピーチを短めにしてもらうよう配慮します。しかし、これは大変失礼なことなので、最悪な場合のときのみにしましょう。

時間が押して焦ったり、苛立ちを見せたりすることは絶対にやめましょう。

「 結婚関連披露宴スタッフの心得」内の記事一覧