« 媒酌人の当日の行動いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ出席者の心得 »

スピーチを頼まれたら

スピーチを頼まれたら、実際に原稿を作り、練習をして臨みましょう。あまりにも長いのも問題ですが、あまりにも短いのも問題です。お祝いの言葉、自己紹介、話の主題、激励、結びの言葉が基本となり、下品な話し、政治・宗教などの話は避けましょう。

自分が友人・知人・同僚の立場なら楽しいエピソードを。ウケ狙いでも、二人の失敗談などを盛り込むのはやめましょう。

職場の上司の立場なら、有能ぶりを語り、仕事上のことや結婚生活などについてのアドバイスをします。

乾杯のスピーチも話の構成の基本は一緒ですが、話は2分程度にし、明瞭に発声することを心がけましょう。

「 結婚関連披露宴での各自の心得」内の記事一覧