« 挙式衣装(和装)いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ両親・媒酌人・家族・親族・子供の装い »

挙式衣装(洋装)

挙式衣装で洋装は、花嫁の場合、人気の高いウエディングドレスです。さまざまなデザインがあるので、好みをじっくり探しましょう。ただし、教会やチャペルで挙式をする場合は、それぞれで約束事があります。あらかじめ理解してから準備を進めましょう。
多くの場合、肌の露出が禁じられ、胸元は開けず詰襟式で、袖も手首までの長袖とされています。

新郎の洋装衣装は、昼はモーニング、6時以降は燕尾服(えんびふく)が正式礼装です。
しかし、最近ではこれにこだわることは少なくなっています。ジャケットの色も基本は黒ですが、白やシルバーグレーも増えてきています。

●ウエディングドレスのバリエーション
プリンセスライン … ウエストが締まっていて、スカートがAの字のように広がるデザイン。
マーメイドライン … 細身のスカートが裾の部分で広がり、人魚のようなシルエットのデザイン。
ミディ丈やショート丈 … 軽やかな印象そのままに動きやすいデザイン。

「 結婚関連結婚の準備」内の記事一覧