« 新居を選ぶときのポイントいざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ二次会スタイルも頭に入れて披露宴を決める »

新居の準備

結婚後、二人だけで過ごすのか、親と同居するのか、賃貸にするのか、購入するのか、場所をどこにするのかなど、新生活をどこでどのように始めるのか、きちんと話し合って決めておかなければなりません。

独身時代から住んでいるどちらかの部屋で新生活を始めるのなら、家具の購入を控えます。

親と同居する場合、些細なことでもトラブルになる恐れもあるため、細かいところまで話し合って確認をする必要があるでしょう。二世帯住宅の場合、干渉の度合いも高くなってくるので、どこまで親と一緒にするかきちんと話し合い、合意をしておく必要があります。

新居は1ヶ月前には契約を済ませ、挙式1週間前には引越しを終え、すぐ住める状態に整えておきましょう。

引っ越しをした翌日には、菓子折りかタオルなどを持参し、少なくとも向こう三軒両隣のご近所に夫婦で挨拶に回り、互いに顔を知るようにしましょう。

「 結婚関連結婚の準備」内の記事一覧