« 弔辞の開き方いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ弔辞の述べ方 »

弔辞の読み方

弔辞の読み方は以下のようになります。

@名前を呼ばれたら祭壇の前に進み、司祭者、遺族に一礼する。
A3歩前に進んで遺影に一礼し、弔辞の包みを開く。
B包みは巻紙に重ねて左手に持つ。
C読み終わったら巻紙をたたみ包みに入れ、祭壇に正面が祭壇側に向くようにし置く。
※巻紙は、全部開いて読んでも、開きながら読んでもかまわない。

「葬儀と法要葬儀にまつわる挨拶の心得」内の記事一覧