« 宗教の違いによる注意点いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ社葬・団体葬での弔辞について »

初七日、四十九日以降の法要の挨拶について

●初七日の挨拶について
初七日の挨拶は、葬儀が無事に済んだことへのお礼、葬儀を手伝ってくれた方、ずっと参列してくれた方へのお礼を述べましょう。

●四十九(三十五)日以降の法要の挨拶について
参会へのお礼、故人の思い出の他、遺族の状況報告を中心に述べましょう。

「葬儀と法要葬儀にまつわる挨拶の心得」内の記事一覧