« 忌明けの挨拶状(神式)いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページお悔やみへの礼状(返事) »

法要の案内状の書き方

●法要の案内状の書き方の例

猛暑のみぎり、皆様にはご清栄のことと拝察いたします。
昨年父を亡くしましてから、間もなく一周忌を迎えます。つきましては、九月●日午前●時より●●におきまして、一周忌法要を営みたいと存じます。
ささやかな昼食を召し上がっていただきながら、亡き父の思い出話などでお過ごし下さいましたら、故人も喜ぶことと存じます。ご多用のところ、誠に恐れ人りますが、ぜひご出席をお願い致します。

「葬儀と法要法要の手紙と挨拶状の例」内の記事一覧