« バレンタインいざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ母の日 »

父の日

6月の第3日曜日の父の日は、父親に感謝の気持ちをあらわす日であります。父の日の由来は、アメリカのワシントン州に住む「ジョン・ブルース・ドット婦人」の提唱によるものです。父の手一つで育てられてきた彼女は「母の日」の存在を知り、父に感謝する日も必要であると、1909年6月19日(第三日曜日)に「父の日」の制定を提唱たのがきっかけです。

父の日には、健在している父には赤いバラ、亡くなった父には白いバラを贈りますが、由来としては、ドット夫人が父親の墓前にバラを供えたためとされています。

父の日には親子で楽しむ時間を持ちましょう。父親の存在は大きいものです。日ごろの感謝に気持ちを、この日くらいは形として表してもいいのではないでしょうか。

「その他新しい年中行事」内の記事一覧