« 敬老の日いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ父の日 »

バレンタイン

2月14日のバレンタインは、キリスト教の祝日で、恋人たちが愛の印を交わす日です。しかし本来の意味は、アイルランド人であるValentineというキリスト教徒がローマ皇帝に処刑された日であります。
彼は、当時のローマ皇帝の兵士の結婚禁止令に反して恋人たちを結婚させていました。そのため、怒った皇帝に処刑されてしまいました。彼は愛の守護神とあがめられるようになり、この日が誕生したとされています。
求愛に日には変わりありませんが、チョコを渡すというこの奇妙な慣習は日本だけです。

3月14日のホワイトデーにお返しをあげますが、これは日本のみの話で、お菓子メーカーが考え出したものであります。

「その他新しい年中行事」内の記事一覧