« もてなしは歓迎の心遣いを示すいざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ敬老の日 »

クリスマス

12月24日は「クリスマスイブ」、25日は「クリスマス」です。これらは、イエス・キリストの誕生を祝う日であります。信者はミサに参加し、一晩中祈りを捧げますが、信者でなくても、クリスマスは楽しい家庭の行事となっています。
ツリーやリースは一週間前から飾り付けをし、プレゼントはツリーに飾るなどして楽しみましょう。
クリスマスカードはイブまでに届くようにします。24日前に届くことはいっこうにかまいませんが、イブより遅れることはいけません。
また、年賀状と違い、喪中の人にだしても失礼にあたらないということを覚えておきましょう。

「その他新しい年中行事」内の記事一覧