« 洋室ではソファや入り口に近いほうで待つこといざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページもてなしは歓迎の心遣いを示す »

訪問時のマナー

訪問するときは、事前に必ず先方に連絡し訪問する旨を伝えましょう。相手の都合を聞き、予め日時の候補を決め先方と話合って訪問日を決めます。

早朝、食事時、夜の訪問は避け、約束の時間に遅れることも厳禁です。また、約束の時間より早く来られることも先方にとってはとても迷惑な話になります。

予約なしで訪問するときは、必ず電話をし、「今から伺ってもよろしいでしょうか」と伝えましょう。先方に着いたら突然の訪問を詫びる言葉も忘れずにするべきです。

「その他訪問のマナー」内の記事一覧