« 約束の時間がきたらいざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ初対面の人が一緒になった場合 »

和室では座布団に座らず下座で待つこと

和室は、床の間がなかったら入り口から遠いところが「上座」、入り口から近いほうが「下座」となります。和室に通された際には、座布団に座らず下座に座り、先方を待ちましょう。

●座布団の座り方
@先方に勧められたらまず「失礼いたします」と挨拶をする。
A座布団の下座側から膝をすべらせるようにしてにじりよる。
B片膝ずつ座布団中央まで進み、正面を向いてから正座する。

「その他訪問のマナー」内の記事一覧