« 和室では座布団に座らず下座で待つこといざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ手土産は挨拶をしてから差し出すこと »

初対面の人が一緒になった場合

訪問先で初対面同士が会った場合は、主人側が紹介をしましょう。男性と女性の場合、先に男性を女性に紹介します。年齢や地位が異なる場合は、目下の人を目上の人に紹介します。
名刺交換をする場合は、男性から、あるいは目下の人から先に差し出し、両手で受け取り、名前を確認してからしまいましょう。

紹介されたら、和室の場合は座布団をはずし、洋室の場合は立ち上がって相手の目を見て挨拶をするのが礼儀です。

「その他訪問のマナー」内の記事一覧