« 懐紙(かいし)は洋風料理のナプキンにあたるものいざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページお茶、お菓子の出し方 »

正しい箸の使い方をしましょう

箸は原則として、使わないときは箸置きに置きます。箸を持ったままお椀の蓋を取ったり、お皿を引き寄せる行動は厳禁です。蓋を取ってから器を寄せ、箸を持ちましょう。箸は右手で上から取り上げ、必ず下から支えます。右手を下に回して持ち、左手を離しましょう。

●箸のタブー
迷い箸、寄せ箸、くわえ箸、刺し箸、ねぶり箸、渡し箸

「その他食事のマナー」内の記事一覧