« 災害見舞いはすぐに駆けつけ援助いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ長期に家を空けるときは近所の人に依頼 »

病気見舞いは相手の負担にならない程度に

病気見舞いをするときは、事前に家族に電話し、病人の様子を伺って見舞いをしていいかをきちんと確認しましょう。入院直後、手術直後の見舞いは、検査などがあり疲れていたり、体力的にそっとしておいてほしいときが多いので避けましょう。
お見舞いに行ったときは、病人の負担にならない程度に引き上げましょう。
お見舞い品は、商品券か現金がいいでしょう。水引きは紅白の結び切り、表書きは「御見舞い」とします。
快気祝いは、お見舞いの半返しです。水引きは紅白の結び切りで、表書きは「快気祝い」とします。

「その他近所付き合いのマナー」内の記事一覧