« 遺留分いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ形見分け »

遺品の整理

葬儀後落ち着いたら、故人の遺品の整理をしましょう。日記、手帳、手紙などの文書類は後に必要となることもあるため、1〜2年は保管をしておきます。故人が自営業者の場合、仕事関係の書類は最低7年間は保管して置きます。

自宅にある勤務先の品は、返却し、会社に置いてある故人の私物は整理し自宅へと持ち帰りましょう。

「葬儀と法要葬儀後の処理」内の記事一覧