« 夫の死後、妻が婚家と縁を切りたい場合いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ非摘出子と半血のきょうだいの相続分 »

遺言がない場合の法定相続

遺言がない場合の法定相続

第1順位(子と配偶者が相続人) … 子が2分の1、配偶者が2分の1。※配偶者が死亡している場合は子が全部相続。
第2順位(父母と配偶者が相続人) … 配偶者が3分の2、父母が3分の1。※配偶者が死亡している場合は父母が全部相続。
第3順位(兄弟姉妹と配偶者が相続人) … 配偶者が4分の3、兄弟姉妹が4分の1。※配偶者が死亡している場合は兄弟姉妹が全部相続。

被相続人に配偶者がいない場合は、血族相続人の第1順位(子・孫)、第2順位(父母・祖父母)、第3順位(兄弟姉妹、甥、姪)の順で相続します。

「葬儀と法要葬儀後の処理」内の記事一覧