« 法要や霊祭に招かれたらいざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページカトリックの追悼ミサ »

キリスト教の本質を忘れなずに参列する

カトリックの通夜祭やプロテスタントの前夜祭などは、本来ないもので、仏教中心の日本の風習に合わせできたものです。
しかし、キリスト教の教えは変わることはないので、キリスト式の葬儀に参列する人はそれを心得て参列しましょう。

キリスト教では、人の死は「招天」で、神の元に召されることを神に感謝するということです。死を悼んだり、死を穢れとするものではありません。

「葬儀と法要追悼の仕方」内の記事一覧