« お墓についていざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ現代のお墓事情 »

墓地の求め方、墓石の作り方

遺骨は先祖代々の墓に埋葬するのが一般的ですが、遺骨を納める墓がない場合は寺などに一時的に預かってもらうか、墓の代わりに納骨堂に永久に遺骨を納める「永代納骨」という方法もあります。

墓地を求めるときは、価格以外に環境や使用規定、お参りしやすい距離にあるのかも視野に入れて考えましょう。

墓地には、寺院、教会の墓地、公営・霊園、民営の墓地・霊園の3種類があるので、それらの各メリット・デメリットを調べ決める必要もあるでしょう。

墓を作るときは、墓地の近くの石材店などに相談して、希望に合ったものを買い求めましょう。
墓の形は、宗教によって異なりますが、最近では自由な発想で墓を建てる人も多くなっています。
洋型の墓なら、各宗教に共通するので、墓の形に悩まなくて済むかもしれませんね。

「葬儀と法要墓地と墓石」内の記事一覧