« 増えている新しい葬送の仕方いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページお墓について »

お墓参りの仕方

お墓参りは、春秋のお彼岸、故人の祥月命日、月命日、お盆、お正月などに行き、線香、ロウソク、マッチ、お供えの花、故人の好物(お菓子・酒など)、数珠、手桶、柄杓などを持って行きましょう。

墓地に着いたら、墓地と墓石を綺麗に掃除し、仏の喉を潤し浄化するために、水をかけてあげましょう。

寺院の境内にある墓地にお墓参りするときは、お墓に行く前に寺の本堂にお参りすることが礼儀となっています。供物を供えるときは、野良猫などに荒らされたりするので、お墓参りが終わったら持ち帰るようにしましょう。

「葬儀と法要墓地と墓石」内の記事一覧