« 火葬と骨揚げについていざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ出棺 »

葬儀と告別式の準備

葬儀と告別式は、本来は別の意味を持っており、別々で行われるものですが、現在では続けて行われることが多くなっています。円滑な進行をするため、事前に打ち合わせをすることが大事です。

●葬儀と告別式の前に打ち合わせておくこと
進行の確認、供物の配置、 弔辞の依頼、弔電の拝読順序、焼香の順位と人数、喪主の挨拶、葬儀と告別式の時間、火葬場に行く人の人数

弔辞は、故人と特に親しかった友人、同僚、上司などに依頼し、早めにお願いをしましょう。また、弔辞を頼まれたらよほどのことがない限り受けるのが礼儀です。
火葬場に同行をお願いした人には、当日葬儀が始まる前に事前に喪主や遺族からお願いしておきましょう。
自宅で葬儀を行う場合は、周辺が大変混雑するため、道路や空き地の使用許可を取り、近隣の住人たちの了解もとっておきましょう。くれぐれも、迷惑をかけないように。

「葬儀と法要仏式の葬儀」内の記事一覧