« 弔辞の服装(略礼装・準礼装)いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページカトリックの臨終と通夜 »

葬儀に先立っての知識

キリスト教の宗派を大きく分けると、カトリック(旧教)とプロテスタント(新教)とがあります。それぞれ教義が違うため、葬儀のやり方が違ってきるので、葬儀の際は確認を取りましょう。

カトリック … 聖書や聖伝、使徒伝来の教会を信奉して儀式を行う。葬儀はミサ中心。
プロテスタント … 聖書のみを信じる。葬儀は、聖書による祈りが中心で、カトリックより簡素で自由な形となる。

いずれの場合も葬儀は教会で行われるが、カトリックの葬儀は、信者でないと行えません。

式次第や祈りの言葉、聖歌の歌詞などは印刷物にし、式が始まる前に参列者に配るようにしましょう。

「葬儀と法要キリスト教式の葬儀」内の記事一覧