« 葬儀費用の目安いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ宗旨と宗派の違い »

一人暮らしの人の葬儀

高齢化に伴い、一人暮らしのお年寄りが増えていますが、一人暮らしの人の葬儀も増えています。
生前に死後の処理手続きなど請け負ってもらうよう手配していればよいのですが、そうでない場合は「墓地、埋葬等に関する法律」により、死亡地の市町村長が遺体を火葬するなどの処置を行うことになっております。
費用は、故人の残した金銭をあてますが、不足分は、相続人、扶養義務者の順に分担します。

「葬儀と法要危篤・臨終から葬儀の手配」内の記事一覧