« お祝い電報と料金いざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページ挨拶を代わりに行うときの断りの言い回し »

新郎の父親の挨拶

●新郎の父親の挨拶の一例

新郎の父、○○○○○でございます。○×家・○△家両家を代表しお礼の挨拶をさせていただきます。本日はお忙しい中、遠路はるばる○○、○×○両名の結婚披露宴に来ていただきまして誠にありがとうございます。ご媒酌人に△△様ご夫妻はじめ、ご出席いただきました皆様のおかげで、結婚式を挙げることができましたことを、心より感謝申し上げます。先ほどより、新郎新婦には、温かいお祝いの言葉、お褒めの言葉をいただき、親としてましては大変ありがたく思っております。○○から結婚したいと話を聞いたとき、子供だと思っていた息子が、やはり大人になっていたのだと感じた瞬間でございました。嫁となる○×○さんを見て、私は人目で人柄の良さを感じ、二人の結婚をすぐに快諾した所存でございます。これから新しいスタートとなります二人に、どうか皆様のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げたいと思います。本日は誠にありがとうございました。

「その他お祝いの挨拶集」内の記事一覧