« 余興に地方色がある演出でいざというとき役に立つ!冠婚葬祭ガイドトップページできちゃった結婚を反対されたら »

できちゃった結婚

できちゃった結婚とは、妊娠してからする結婚のことです。最近、できちゃった結婚が急増していると言われていますが、全体の5割を超えているといわれ、さほどめずらしいものでもなくなってきているようです。
不妊で悩む女性の急増、少子化、晩婚化などにより、反対におめでたいことと受け取られてもきています。
しかし、まだ年配の方には順序が逆と思う人も多く、両親に反対されたり、両親との不仲の原因になる場合もあることも事実です。このため、十分に配慮して報告する必要があるでしょう。
できちゃった結婚は、出産という限られた時間の中で熟考し、決断していかなければなりません。また、問題も山積みで、生まれてくる子供のための行動をしてあげましょう。

結婚前に妊娠が確定したら、お互いの結婚の意志を確認し合いましょう。将来設計、生活、学生なら学業はどうするか…など、考えることはいっぱいです。結婚の約束がなかった場合、話し合いがないまま進行すると後々トラブルにもなりかねません。感情的にならず冷静に話し合い、ナーバスになっている女性の精神的な支えに、男性はなってあげましょう。

二人の結婚の意志が固まったら、すぐに双方の両親へ挨拶に行きましょう。どちらの親に話す場合も、男性が主導で話します。妊娠を先に告げるより、まず、結婚の了解をもらえるように話を進めていきましょう。交際中に何度か顔を合わせているのなら話しもしやすいかもしれませんが、初対面なら、まず自己紹介から始め、なれそめ、真剣なお付き合いをしていること、結婚をさせてほしいことを伝えます。

「 結婚関連できちゃった結婚」内の記事一覧